www.casadenovia.biz

.

.


大切なものもクレカで切るならば保険が利く▼クレカに付帯されている買い物保険は、カードでなにかの品物を切ると、それで買った品物へオートで付いてくる有用な保険です。手に入れたそれらの商品が壊れてしまったり、強盗にあったようなときにその場合の損失を助けてくれます。特定分類のモノといった保険が報告できない枠もありますが日頃からクレカを使うようにして買い物をするだけで購入保険が付帯するということから、日頃からもっともっとクレジットカードを提示して決済するというのはいかがでしょうか。想像に難くないが、不意にこのような呆然としがちな状況になってしまったような時に、買い物保険がサービスとしてあることを実感してもらえると思います。盗難のための保険があるからこそ安心してクレカを利用できる◆カードの盗難保険は各社でサービスを提供されているおおむね100%のクレジットカードに付属している保険のことです。予期せず、カードを返してもらうのを忘れたり、流用されたこと際に発生した金額を上記のカード盗難保険が軽減してくれるというわけです。カードを使っての決済は感覚として安心できない…というイメージを持つ方は多いかもしれませんが、カード付帯の盗難保険が付属している以上クレカは心配のない購入手段と結論するのが自然でしょう。盗難保険は加入の申請などは全く不要なことから、日常的にクレカで決済してみてください(不正使用等、問題が起こった時に申請すれば適用を受けることができる)。加えて、変わった保証も多数〇ほかにも、ブランドによっていろいろな補償内容や項目オプションが用意されているので検討の際にはオプションについてクレジットカード発行会社に確認してみるといいです。例を示すならば、・シートベルト保険(安全ベルトを締めている際に事故で負傷等があったばあいに該当)・スポーツ傷害保険(バスケ等のスポーツで他のプレイヤーを傷つけた場合などに該当)・ゴルファー保険(アルバトロスやスイングしたクラブで他人を怪我させた場合などに適用)・クレジット債務免除サービス(該当カードユーザーが死亡した場合に、残高の支払いを免除してくれる)というような保険があります。例にあげたもの以外にもカードランクにもよるがユニークなものも多数あるから、生活スタイルにぴったりのカード保険をあさってみたりするのもクレジットカード選びには理にかなった方法だと言えるのではないでしょうか。